Loading...
スマートフォン向けサイトに切り替える
千葉県船橋市のJR津田沼駅徒歩3分にある千葉実績№1の美容鍼サロンハリハダラボ > BLOG > たるみ(二重あご)

たるみ(二重あご)

2017/02/07
いつもご覧頂きありがとうございます。.                                                                                          . 千葉/船橋/津田沼にある 鍼灸整体院 ハリハダラボの高橋です^^  .                                                  . 先日は千葉や船橋でも雨が降りましたね^^::                                                                              . 珍しいなとおもうくらい最近は降っていなかったので、、、                                                               . 冷え込みが強い2月、今年は雪が積もるのですかね・・・。                                                             .     さて本日は「たるみ」についてお話しいたします!! . .                                                                .  

お顔のたるみ

ほうれい線や二重あご さまざまなたるみには それぞれ特徴のある現れ方があります。                                  . 本日はたるみの現れ方や原因を話していきます。 本日は「二重あご」についてです。 fotolia_86903939_subscription_monthly_m

二重あご

有名なフェイスラインのたるみであごまわりは脂肪がつきやすく

表情筋の衰えが原因皮膚が脂肪を支えられなくなり

結果たるみを生んでしまいます。

   

☆ 筋肉のたるみへの美容鍼

筋肉の衰えや重力による負荷によって

フェイスラインのたるみが目立ってしまいます。

あご周りの筋肉は

「咬筋(こうきん)」や「側頭筋(そくとうきん)」という筋肉によって

食べ物を噛んだり口を開けたりしています。

これらの筋肉が固くなるとフェイスラインでいう「エラ」が目立ったり

「二重あご」になってきてしまいます。

そこで、美容鍼を施行することで固い筋肉が緩みやすくなり

柔らかい筋肉の状態を作っていきます。

さらに当院では「電気美容鍼」の技術を取り入れて、筋肉の衰えをカバーていきます。

固い筋肉は緩め、衰えている筋肉は予防ができ、この2つをカバーできるのが

「美容鍼」になります。

又、前回「ほうれい線」についてお話ししましたが、もう一つのたるみの原因でもある

コラーゲン繊維の減少も対策できるのです。

千葉/船橋/津田沼でも珍しい都内有名店の技術を取り入れた

「ハリハダ式電気美容鍼」をぜひ受けてみてはいかがでしょうか

     

鍼灸整体院 HARIHADA-LABO(ハリハダラボ)

千葉県船橋市前原西2-21-9 津田沼第一ビル2階

JR総武線「津田沼」北口徒歩3分 TEL:047-489-5840

       

LINE@始めました!!

下記のIDを登録して頂ければご案内の連絡が届きますので

それに沿って予約が可能になります!!

LINE@:@qiwe2403k

 

Hari Hada Labo更新情報

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る